iPhoneSE修理メニュー

iPhoneSE修理
データそのままで修理OK!/即日修理(約30分〜)OK!/年間「6万件」以上の修理実績!
スマートドクタープロは総務省登録修理業者です/ISO9001認証の取得世界基準の品質管理/PSEマーク表示法令順守/Pマーク取得個人情報を徹底管理

iPhoneSEの
修理メニューと修理料金

スマートドクタープロの「iPhoneSE(アイフォンSE)」の画面割れ(ガラス割れ)や、液晶表示不具合、バッテリー交換、水没修理、カメラ修理、ホームボタンなど各種ボタン修理、充電コネクタ修理など、全取扱い修理メニューと修理料金、また修理にかかる時間(即日修理)のご案内です。お持ちの「iPhoneSE(アイフォンSE)」でお困りの症状を下記から選び、詳しい修理内容と修理料金をご覧下さい。

説明文を開く

水没による復旧修理

水没による復旧修理

iPhoneSEを洗面やトイレに落として水没させた、飲料水がかかってしまったなどの場合は内部を洗浄し復旧修理を試みます。※不具合箇所チェック・全分解後、基板洗浄等が含まれます。

修理料金:
¥ 4,500 〜(税別)
修理時間:
約60分 <即日修理OK!>

カメラ修理(インカメラ・アウトカメラ)

カメラの修理

iPhoneSEのカメラを起動した際に「ピントが合わなくなった」「ゴミのようなものが写る」といった動作不良から、「カメラが起動しなくなった」という症状まで修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

スリープ(電源)&ボリュームボタンの修理

スリープ(電源)&ボリュームボタンの修理

iPhoneSEのスリープボタン(電源ボタン)が効かない、音量調節ができない・リブート(再起動)ができないなどの症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約60分 <即日修理OK!>

ホームボタンの修理

ホームボタンの修理

iPhoneSEのホームボタンが効かない、ホームボタンの反応が悪いなどの症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

スピーカーの修理

スピーカーの修理

通話時に相手の声が聞こえない・着信音が鳴らない・音楽が聴こえない・音が割れているなどの症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

充電コネクタの修理

充電コネクタの修理

iPhoneSEを充電器に繋いでも充電されない、接触不良で充電が切れるなどの症状を修理します。通話相手に声が聴こえていない・マイクが使えない・反応しない等の不具合もこちらの修理です。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

イヤホンジャックの修理

イヤホンジャックの修理

iPhoneSEのイヤホンジャックから音が聞こえない・イアホンで片側からしか音がしない・イアホンを認識しないなどの症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

バイブレーターの修理

バイブレーターの修理

iPhoneSEのバイブレータが振動しないなどの症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約30分 <即日修理OK!>

その他(動作不良)の修理

その他(動作不良)の修理

iPhoneSEの動作がおかしい、思ったような動きにならないなど、その他さまざまな症状を修理します。

修理料金:
¥ 5,000 〜(税別)
修理時間:
約60分 <即日修理OK!>

お客様との大切なお約束

「スマートドクタープロ」は「徹底した法令順守」と「世界基準の品質提供」をお客様との大切なお約束として掲げています。iPhoneSEなどのスマホ端末の修理に対して、お客様に単に喜ばれるサービス提供を目指すだけではなく、大切なデータの宝庫であるスマホを安心してお使いいただきたいと「安心と安全な修理サービスの提供」を念頭に、業界のリーディングカンパニーとして取り組んでいます。

説明文を開く

「徹底した法令順守」と
「世界基準の品質提供」

スマートドクタープロでは、
「安心と安全な修理サービスの提供」
について、
徹底した取組みを行っていることを
お客様とお約束します。

国が定める厳しい基準をクリアした
「総務大臣登録の修理業者」

総務省

まだまだ一般的には知られていないのが現状ですが、スマホ修理には、総務省「登録修理業者制度」と呼ばれる法律があります。街の修理屋のほとんどがこの制度に登録できていない状況が、法律が施行されて3年が経過しても続いており、お客様の安全を脅かしています。そんな中、「法令施行後3年間で44社」しか業界の中で登録修理業者がいない状況で、スマートドクタープロは、街の修理屋の中ではじめて「登録修理業者」として総務大臣に登録されました。※最近の状況では古い機種1機種の1箇所の修理または旧機種を登録してその他全ての機種を登録しているように見せかける・総務省からの認可・認証などを謳い不当表示している登録業者もいますのでご注意ください。なおスマートドクタープロでは加盟店単位で法令遵守して、各店舗・各加盟店ごとに複数機種で総務省に登録しています。登録修理業者制度は1法人・個人ごとの登録が必要です。同じ店舗名で営業していても特定の店鋪だけしか登録していないケースもあり、消費者を誤認させている登録業者もございますのでご注意ください。消費者保護の観点から総務省に対しても改善の要求を出しておりますが一向に対策が追いついていないのが現状です。

詳細を開く

世界基準の品質提供のために
業界初!
「ISO9001認証を取得」

iPhone(アイフォン)修理をはじめとするスマホ修理において、最近様々な違法修理業者や違法修理における事故などが急増している中で、「スマートドクタープロ」では、業界のリーディングカンパニーとして、「安心と安全のサービス提供」を徹底して追求し続けています。
そのため、総務大臣に認められた「登録修理業者」として、世界基準の品質管理体制を構築するための「ISO9001認証」を取得、こちらも法律で決められている「電気用品安全法」に基づく「PSEマーク」の表示に対応、またお客様の大切な個人情報の取扱いについても「プライバシーマーク」を取得して、全てにおいて徹底した取組みを行っております。

スマートドクタープロは総務省登録修理業者です/ISO9001認証の取得世界基準の品質管理/PSEマーク表示法令順守/Pマーク取得個人情報を徹底管理
詳細を開く

iPhoneSE修理について
「安心の修理保証」の完備

スマートドクタープロで修理した箇所に限り3ヶ月間の修理保証
  • ※ 修理後の初期不調が発生した場合に対する保証です。
  • ※ 自己破損などの場合は保証対象外です。
  • ※ 保証期間は、保証書の日付より「3ヶ月間有効」です。
  • ※ 保証書は大切に保管して下さい。紛失の際は「修理保証」の対象外になりますのでご了承下さい。

「スマートドクタープロ」では、お客様の大切な「iPhone」や「Galaxy」、「Xperia」などのスマホ端末をはじめ、iPadなども含めた各種デバイスの画面割れ(ガラス割れ)修理に対して、安心して修理のご依頼を頂くために「3ヶ月間の修理保証」の制度を設けております。

世界基準の品質管理によるパーツと、年間6万件の修理実績を積み重ねてきた技術スタッフであっても、端末の修理後の「万が一」に備え、「液晶が映らない」、「表示がおかしい」等の症状が発生した場合は、端末と修理完了後にお渡しする「保証書」をお持ちいただくと、交換を行ったパーツについて「最大3ヶ月間の保証対応」を行っています。

保証対象は、「スマートドクタープロ」で修理、交換した箇所のパーツの不具合や初期不良に対してのみの保証とさせていただきます。その他、保証制度についての詳しい内容は、「安心の修理保証制度」の保証内容や注意事項などが掲載された以下の説明ページのをご覧下さい。

修理保証を開く

iPhoneSEのお役立ち情報

「スマートドクタープロ」ではお役立ち情報としてiPhoneSEの特徴・パーツをご紹介します。iPhoneSEは大型化するスマートフォンの中で、片手で操作しやすい4インチのコンパクトなスマートフォンです。性能はiPhone6sと似ています。

「iPhoneSE(アイフォンSE)」の
機種&パーツ紹介

「iPhoneSE(アイフォンSE)」のパーツ

1. 本体

端末全体のデザインは熱心なファンの多かったiPhone5sと非常によく似ています。相違点はエッジの面取りがマット加工になっている点と、背面のアップルロゴがアルミニウム製からステンレススチール製に変更されている点、背面に「SE」の刻印がある点になります。カラーバリエーションはシルバー、ゴールド、スペースグレイ、ローズゴールドの4色展開に。ローズゴールドはiPhone6sと同じラインナップです。

2. ディスプレイ

iPhoneSEの最大の特徴は、小型iPhoneということです。iPhone5sと同じ4インチRetina液晶(1136×640ピクセル、326ppi)を搭載し、サイズも同じ123.8×58.6×7.6mm。片手でも落としにくく操作しやすいデバイスです。
iPhone6sより小型化し、持ちやすくなったiPhoneSEですがやはり落下からの破損でお持ち込みいただくケースが非常に多くみられます。小さいため、ポケットに入れたことを忘れて、動いている拍子や服の着脱の際に落としてしまい、ディスプレイを割る場合などをよくお聞きします。

3. カメラ

メインカメラはiPhone6sと同じ同じ機能・性能を備えたiSightカメラを搭載し、画素数はiPhone5sの800万画素から1,200万画素にアップしています。4K動画の撮影にも対応。さらに「Live Photos」に対応やオートフォーカスが強化され、またなめらかなスローモーション動画、4K動画対応、動画手ブレ補正対応、ノイズ除去の強化といった機能面が充実しています。しかし、前面カメラはiPhone6同等の120万画素になっています。

4. プロセッサ/バッテリー

A9/M9チップを搭載。iPhone5sに搭載されたA7/M7チップと比べると、2世代分性能がアップしたことになります。バッテリーの容量はiPhone5sに比べ約4%アップ。A9プロセッサは、A7に比べエネルギー効率が50%以上改善しています。iPhoneSEの電池持ちは、iPhone5sだけでなくiPhone6sをも上回っています。ディスプレイサイズや、その他の性能面を控えめにしたことで、より長時間の使用に耐えうるようになったと言えるでしょう。

5. Touch ID

iPhoneSEには指紋認証センサー「Touch ID」が搭載されています。iPhoneのホームボタンに軽くタッチするだけで、Touch IDセンサーが指紋を読み取りパスコード代わりに認証できます。Touch IDではロック解除の他、iTunes StoreやApp Storeにおける購入時など便利で、セキュリティ面にも優れています。

6. その他

SEはApple payに対応しています。ただし、SEの場合は「FeliCa」に対応した無線通信チップが搭載されていません。iPhoneSEでは、対応したアプリとWEBサイト上でApple Payを利用した支払いが可能です。例えば映画鑑賞券の予約購入や食品の出前配達サイトなど提携アプリ内では、登録済みのクレジットカードを利用してApple Payによる支払いを行うことができ、面倒な入力作業を省略できます。iPhone7シリーズ以降の機種のように店頭での利用はできないものの、アプリ内で支払いを完了させることが可能な為、対応アプリが追加されれば利用する機会は増えていくことでしょう。

iPhoneSE(アイフォンSE)の特徴:
iPhoneSEは高性能なのにコンパクト!片手操作したい方向きです。

4インチのコンパクトなサイズで設計されており、女性や子供でも片手で操作しやすく、画面全体に手が届く操作性の良さが魅力です。ディスプレイサイズの4インチはiPhone5sと同サイズですが、画質は大きく進歩しています。画素数はiPhone6sと同じ326ppi。iPhone6発売時に「大きくなったせいで使いづらくなった」と感じた人には、5sの正統進化とも言うべきこのモデルは魅力的に映るでしょう。さらにアウトカメラも6sと同じ1200万画素あり、高精細な写真撮影が可能です。Live Photos、Focus Pixelsを使ったオートフォーカス、色温度を調節するTrue Toneフラッシュ、自動手ぶれ補、f2.2のレンズなど、カメラ性能は6sと遜色ありません。

しかし、画面の圧力センサーである3D Touchは非搭載です。Wi-FiはMIMO非対応で、モバイル回線も4G LTE Advancedは非対応です。インカメラは120万画素でiPhone5s相当のものとなっています。
画面が小さくなりバッテリーもiPhone6sを超え、公式スペックでは4G LTE回線使用時で最大13時間となっています。

詳細を開く

その他のiPhoneシリーズの修理メニュー

iPhoneSE(アイフォンSE)以外のシリーズの「修理メニュー」や「修理料金」をご覧になりたい方は、以下よりご覧になりたい「iPhone(アイフォン)」のシリーズを選択してクリックして下さい。