運営会社情報

スマートフォンの修理の事業を展開している総務省登録修理業者「スマートドクタープロ」の運営会社「株式会社クレア」の会社情報のご案内です。会社概要、企業理念、代表取締役からのご挨拶、CSRの取組みについて(企業の社会的責任)、など以下よりご覧ください。

会社概要

会社名 株式会社クレア(CREA Inc.)
事業内容 スマートフォン・タブレット修理事業「スマートドクタープロ」運営
コンピューター周辺機器の卸・販売事業
iPhone&SmartPhone用周辺機器の企画・制作・卸・販売事業
本社所在地 〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-8-9 商都ビル3階
TEL 06-6227-8324
代表 代表取締役 古賀 雅子(MASAKO KOGA)
設立 2011年9月1日
資本金 300万円
決算期 4月30日
主要取引銀行 三菱東京UFJ銀行
その他事項 古物商許可番号
大阪府公安委員会 第621110121134号
登録修理業者制度登録修理業者(総務省)
電気通信事業:T000002 電波法:R000002
直営事務所
フランチャイズ店舗一覧

企業理念

「キチンとする」「ちゃんとする」の姿勢で
お困りごとの解決を目指します。
従業員が自ら考え成長し続けられる場を創造します。

株式会社クレアは創業以来、お客様へ満足度の高いサービスを提供するとともに、法令を遵守し社員一人ひとりが、自ら考え責任のある行動をとることを目指しています。今後もお客様のニーズに合致した最善のサービスを提供することにより、お客様から信頼される公正で健全な事業活動を推進していきます。

代表取締役からのご挨拶

当社は創業以来、「法令遵守」を最重要とし製造元より早いPSEマーク対応や、プライバシーマークの取得、ISO9001の取得などを行い、より安全性を高める努力を行ってまいりました。さらに利益追求のために違法行為を行う業者の対応として国の法整備が進む中、街の修理業者としては初の総務省・登録修理業者の登録を完了いたしました。
スマートフォンの修理店というものがあまり、一般的でなかった2011年より創業し、iPhone・iPad修理業界をリードしてきた立場として誇りを持って運営しており、誰もが「安全」で「安心」してスマートフォンをお使いいただけるお手伝いをしたいと考えております。

今後とも、豊富な経験と実績を基盤に、常に技術の向上に努め、お客様の多様なニーズに適確に、柔軟にお応えできる質の高い技量を備えた企業を目指し、社員一人ひとりが全力で取り組んでいく所存です。
より一層のご支援と、ご指導を賜りますよう心からお願い申し上げます。

代表取締役古賀 雅子

CSRの取組み
(企業の社会的責任)について

社会的責任の方針と
対策についてのお約束

スマートドクタープロの社会的責任は、人・企業のモバイル端末に関わる全ての「お困りごと」を解決し、
快適なスマートフォンライフを支えるための責任を担う。

お約束(コミットメント)

社会的責任を果たすために、経営理念のもと4つの取組み方針と対策テーマを設定し、
「キチンとする」「ちゃんとする」を具現化していく

  • 正当なサービス内容
  • 法令や社会の決まり(コンプライアンス)
  • 品質マネージメント(品質管理体制)
  • リスクマネージメント(安心と安全)

社会的責任の方針と対策の取組み一覧

スマートドクタープロが「社会的責任の方針と対策」について現在、取組んでいる内容を一覧でご紹介いたします。

  • スマートドクタープロの本質「人財」に関する取組み
  • 全てが「見える化」のマネージメント構造化
  • 法令や社会のルールを守ること(コンプライアンス対策)
  • 見えるマネージメントシステム体制の実施
  • ISO9001認証取得による世界基準の品質マネージメントシステムの導入
  • 品質マネージメントシステムの「PDCA運用」の実施
  • 最先端の技術力習得サポートの体制構築
  • リスクマネージメントシステムの構築
  • リスクマネージメント対策の実施
  • 労働環境マネージメントの実施

上記のような「社会的責任の方針と対策」についての取組み内容については、以下の「スマートドクタープロの社会的責任の方針と対策について」の資料(PDF)で、詳しく各項目別にご説明を掲載しています。ダウンロードしてご覧ください。

スマートドクタープロ

社会的責任の方針と対策について(CSR)