JBアプリでiPhone標準カメラをもっと高機能に!


IMG_0040.PNG
ずばり!タイトルそのままのJBアプリ

CameraTweak』 有料JBアプリ:$0.99

iPhoneに標準搭載されている「カメラ.app」にさらなる進化を!

ホワイトバランスとフォーカスを別々のポイントにしたり、解像度やアスペクト比を変更したりと細かいカスタムができちゃいます♪

カメラ加工のアプリは通常のApp Storeで有料/無料とわず様々なものがありますが、たくさん入れすぎて全てを使いこなせている人はそんなに多くないはず・・・

ならばせめて、標準のカメラアプリをもっと高機能にして一本化しちゃおう!

というわけで、こちらのアプリをご紹介させて頂きます(*゚ー゚)

IMG_0042.jpeg
テスト環境:iPhone4 6.0.1 TetheredJailBreak(紐付き)

アプリをインストールし、リスプリング後にカメラを起動すると

写真のように4つの見慣れないアイコンが。

1.通常のカメラモードとCameraTweakの機能の切り替え

2.タイムラプス撮影(インターバル撮影)
5秒〜60秒までの秒数、一定間隔で連写してくれます。

3.タイマー撮影
iPhone用の三脚などを使えば集合写真などに使えますね。

4.グリッド表示の切り替え
通常の格子状に加え3タイプのグリッド表示。
スクウェアタイプのグリッドはinstagramで使えそう♪

そして画面上の青の四角い枠はフォーカス、白いリング状のものがホワイトバランスのポイントになてちるので、別々に指定することができたりホワイトバランスのロックができます。

ムービー撮影のモードでは、解像度やアスペクト比の設定などもできるようになりますよ☆

どうでしょう?これだけでも、有料のカメラアプリで使いたい機能がつまっていますね。

逆にフィルター加工などはありませんが、フォーカスやホワイトバランスの調整をしながら撮影できるのはかなりポイントが高いのでは?

iPhone5の脱獄ができるようになった時、このアプリが対応してくれていたらと考えるととってもワクワクしますね♪

一度有料で購入したJBアプリはApp Storeと同様に、再度無料でダウンロードできますので買っておいて損はないアプリですよ!




▲ PAGETOP