発売ラッシュのタブレット機のひとつNexus7分解しました!


nexus7.1.jpg最近タブレット機の発売ラッシュですね〜。

今日もiPadminiも発売を迎え巷のブロガーさん達の情報がたくさん流れていますね!

そんな中SmartDoctorでは10月2日に発売された「Nexus7」を分解してみました。
分解の難易度は10段階中(数字が大きい程難しい)6段階程でした。

そこまで難しくはないですが、気をつけないといけない部分とネジが多かったですね。

さっそく分解中の様子を解説していきますよ♪


Apple等のタブレット機はどの端末も表面(ガラス面)から外していくのですが、Nexus7は裏面から外していきます。

nexus7.2.JPGNexus7の側面にプラスチックのオープナーを入れ、裏面のカバーを外していきます。
強引にやりすぎては壊れてしまう可能性がありますが、以外と力技でバチッバチッと音がする感じで外れていきました。

この辺の外し方は携帯端末のギャラクシー等と似た様な感じですね。ってこんなのわかる人は少ないと思いますが...^^;








nexus7.3.JPG
側面の爪をオープナーで外していくと裏面のカバーが外せる様になります。

パカッと開き基板、バッテリーが見えてきましたね!

次に外すのはバッテリーですね。
Nexus7の中身の半分以上はバッテリーになっているのがわかると思います。








nexus7.4.JPG
バッテリーもコネクタだけでついていますので、線を切らずにコネクタを外します。

バッテリーのコネクタを外したら、バッテリー底面に付いている粘着テープをゆっくりバッテリーに傷をつけずに剥がしていきます。












nexus7.5.JPG
バッテリーを外したら次は基板部分です。

基板を外す為には周りの周辺機器を外していく必要があります。
バッテリーを外した後に出てくる10円玉の様な色の金属テープを切らない様に剥がしてからスピーカーを外します。

スピーカーに付いているネジを外していきます。









nexus7.6.JPG
スピーカーが外れたら残りは基板だけです!

基板に付いているコネクタ類を外し、周りに付いているネジを外していく作業に入ります。

思った以上にパーツが少ないですね。











nexus7.7.JPG
基板周辺に沢山のネジが付いていますので、すべて外します。

ネジ、コネクタをすべて外したら基板を外す事が出来ますので、コネクタ類を引っ掛けて切らない様に基板を持ち上げていきます。











nexus7.8.jpg
基板が外れたら全分解完了です。

パーツ数も多くなく今まで分解してきた物と比べるとそこまで難しくはありませんでした。

次回はKindleを分解予定です!

お楽しみに!!



▲ PAGETOP