レトロ機種 ATARI LYNAX 分解 掃除してみました


IMG_0896.JPG今回は変わった以来がありました〜。

なんとATARIのLYNAXを内部掃除してくれとの依頼です!

液晶と表のパネルの間にだいぶホコリが溜まってしまっていますね。

後は電池と接触部分がサビてしまっていました。

iPhone以外の物を分解する事もあるのですが、ここまでレトロ機種になると初めての経験だったので、こちらも楽しかったです♪

まずはどう分解するのかLYNXを隅々まで見て電池を入れる部分に一本ネジを発見。

後はゲーム機特有の端末裏のゴムの裏などによくネジがあるので、ゴムを外してみるとビンゴでした。

ゴム裏の4本、電池カバー裏の1本、計5本のネジを外すだけで開封に至りました。


IMG_0892.jpgIMG_0891.jpg



























後はエアダスター等でホコリを飛ばし、電池の接触部分のサビを落としてあげるだけでした。

端末の大きさは1Lパックの飲み物くらいあるのですが、中身は簡単な作りでしたね。

やはりレトロ機種です。

最後に起動確認をして完成です♪

また変わった依頼があった場合はブログにて紹介していきます!




▲ PAGETOP