iPhone5「ドックコネクタ故障」修理動画

iPhone5のドックコネクタ修理について

突然、ケーブルを挿してもまったく充電されなくなった。
モバイルバッテリーを挿しながら使っているときに落としてしまい、充電ケーブルのコネクターが折れて中にささったままに・・・
誤ってポケットに入れたまま洗濯してしまい、乾かしてやっと電源が入って使えると思ったら充電しなくなっていた。

※ドックコネクタ/ドックとの表記で掲載しておりますが、iPhone5のパーツの正式名称はライトニングコネクタになります。

こんな症状だとドックコネクタ修理の可能性があります

  • 充電できない。
  • コネクターの形状が変形している。
  • ケーブルがささらない。

iPhone5のドックコネクタ修理作業の流れ

  1. iPhoneを分解
  2. 仮組み状態で交換パーツに不具合が無いか確認
  3. ドックコネクタ取り付け
  4. iPhoneを組み上げ
  5. 充電、マイクの動作、その他の動作を確認

iPhone5のドックコネクタ修理の動画

iPhone5のドックコネクタ交換修理の実際の作業風景です。
iPhone4/4Sとは構造がかわり、イヤホンジャックなどとセットになっております。
スマートドクターでは年間4万件以上の修理実績を誇っておりますので、安心したクオリティで安全にお客様のiPhoneを修理致します。

iPhone5のドックコネクタ修理価格

iPhone5のドックコネクター交換修理は7,800円にて対応させて頂いております。

スマートドクターで修理するメリット

iPhoneをはじめとしたスマートフォンはバッテリーが命。
充電が出来なくなるということは、iPhoneが使えないという事と同じ事ですよね。
こうなってしまうと、いつバッテリー切れを起こすのかドキドキしながら使用しなければなりません。
充電が出来なくなってしまったらすぐに修理してしまいましょう!
そうすればそのドキドキともお別れです。
スマートドクターでは年間4万件以上の圧倒的な修理数をこなしており、修理スタッフの経験値は最高レベルであると自負しております。
修理前、修理後には全ての動作をお客様と確認し、問題が無いことを確認してから作業・お渡しとなります。。


▲ PAGETOP