iPhone4S「インカメラ交換 カメラ故障交換」修理動画

iPhone4Sのインカメラが故障する原因TOP5

  • Facebook用に自分の顔を撮ろうとした時、インカメラが全く写らない状態になってしまった。。
  • 仕事柄ホコリの多いところにいることがあり、インカメラにホコリが写っている状態に...
  • ガラスが割れてインカメラの部分が見にくくなってしまった。

こんな症状だとインカメラ交換の可能性があります

  • カメラのピントが合わない
  • カメラに異物が映っている
  • ぼやけて映ってしまう

iPhone4Sのインカメラ交換修理作業の流れ

  1. カメラパーツの動作を事前に確認
  2. iPhoneを分解
  3. ガラス側に付着している汚れを清掃
  4. iPhoneを組み上げ
  5. インカメラを含む全ての動作を確認

iPhone4Sのインカメラ交換修理の動画

iPhone4Sのサブカメラ交換修理の実際の作業風景です。
メインカメラの交換と比べると、基板を取り外す必要があり、難易度が高い修理となっております。
インカメラを抑える部品を変形させてしまうと、再利用不可となる場合がございますので、自己分解はおすすめしません。
スマートドクターでは年間4万件の修理実績を誇っておりますので、安心したクオリティで安全にお客様のiPhoneを修理させて頂きます。

iPhone4Sのインカメラ交換修理価格

iPhone4Sのインカメラ修理は6,800円にて対応させて頂いております。

スマートドクターで修理するメリット

iPhone4Sはメインカメラだけでなく、インカメラの画素数もアップしています。
さらにFacetimeが3G回線でも使用出来るようになり、インカメラの需要もかなり多くなってきました。
せっかく遠方の方へFacetimeをするんだったら綺麗な映像を届けたいですよね。
故障してしまったらすぐに修理されることをおすすめしますよ!
スマートドクターでは年間4万件以上の圧倒的な修理数をこなしており、修理スタッフの経験値は最高レベルであると自負しております。
修理前、修理後には全ての動作をお客様と確認し、問題が無いことを確認してから作業・お渡しとなります。


▲ PAGETOP