iPhone4S「電池がもたない バッテリー交換」修理動画

iPhone4Sのバッテリーがもたなくなる原因TOP5

  • iPhoneを水に濡らしてしまってから、電池の消耗が急激に早くなった!
  • 購入してからインターネットや通話を頻繁にしていたら、購入当初より電池の減りが早くなった気がする...
  • 仕事柄、充電しながらiPhoneを使用することが多く、かなりバッテリーが劣化しているようです。
  • 純正品以外の充電器で充電し、電源が入らない状態に。。

こんな症状だとバッテリーがもたなくなる可能性があります

  • 充電が溜まらない
  • すぐに電源が切れてしまう
  • iTunesマークから立ち上がらなくなった
  • 本体が熱くなってくる
  • バックプレートが浮き上がってきている
  • バッテリーから甘い香りがする

iPhone4Sのバッテリー交換作業の流れ

  1. バッテリーの電圧、容量をチェック
  2. iPhoneを分解し、バッテリーを取り外す
  3. iPhoneの起動を確認
  4. 充電が問題なく行われるか確認
  5. その他の全ての動作をチェックする

iPhone4Sのバッテリー交換の動画

iPhone4Sのバッテリー交換修理の実際の作業風景です。
バッテリーの交換作業は比較的簡単です。
交換の際、基板に付いている部品を破損してしまう事がありますので、簡単とはいえ慎重に作業する必要がございます。
スマートドクターでは年間4万件以上の修理実績を誇っている上、バッテリーには安心安全の証である、PSEマークが入っておりますので、お気軽にご相談下さい!

iPhone4Sのバッテリー交換価格

iPhone4Sのバッテリー交換修理は5,800円にて対応させて頂いております。

スマートドクターで修理するメリット

iPhoneのバッテリーは消耗品です。
バッテリーは約500回充電が寿命です。
当店が使用するバッテリーは安心・安全の証である「PSEマーク」を取得したバッテリーとなっております。
PSEマークを取得していないバッテリーは膨張や過度の発熱の原因となりますので、大変危険です!
過去に他業者で交換されたことのある方は確認しておいたほうがいいかも?
修理前、修理後には全ての動作をお客様と確認し、問題が無いことを確認してから作業・お渡しとなります。


▲ PAGETOP