iPhone4「バイブレーター故障 バイブレーター交換」修理動画

iPhone4のバイブレーター故障修理について

バイブレーターがブルブルしない。
バイブが故障した場合などはiPhone4用のバイブレーターを交換しなくてはいけないです。

こんな症状だとバイブレーター交換の可能性があります

  • Youtubeの音声が聞こえない
  • iPodの音が聞こえない
  • 着信音が小さく、聞き取りづらい
  • 音が割れて聞こえる

iPhone4のバイブレーター交換修理作業の流れ

  1. iPhoneを分解
  2. アンテナパッドを新しいパーツへ移設
  3. アンテナパッドに付いているアースを破損しないよう取り付け
  4. その他パーツを組み上げ
  5. 全ての動作を確認

iPhone4のバイブレーター交換修理の動画

iPhone4のラウドスピーカー交換修理の実際の作業風景です。
アンテナパッドが両面テープ、ネジで付いており、ラウドスピーカー交換時には移植する必要がございます。
無理矢理両面テープを剥がそうとすると、内部で断線する恐れがございますので、ご注意下さい!
スマートドクターでは年間4万件以上の修理実績を誇っておりますので、安心したクオリティで安全にお客様のiPhoneを修理させて頂きます。

iPhone4のバイブレーター交換修理価格

iPhone4のラウドスピーカー交換修理は6,800円にて対応させて頂いております。

スマートドクターで修理するメリット

iPhone4にはiPhone4Sと同様に内蔵スピーカーが搭載されています。
Youtubeの音声を聴いたり、スピーカーで音楽を聴いたり、ハンズフリー会話をしたり...
ナドナド色々な機能を使用する時に便利な部品です。
そのパーツが故障してしまったらこれらの機能が使えなくなり、とても不便ですね。
もし故障してしまったら修理することにより、その不便さが無くなりますよ!
スマートドクターでは年間4万件以上の圧倒的な修理数をこなしており、修理スタッフの経験値は最高レベルであると自負しております。
修理前、修理後には全ての動作をお客様と確認し、問題が無いことを確認してから作業・お渡しとなります。


▲ PAGETOP