iPhone4「充電がもたない バッテリー交換」修理動画

iPhone4のバッテリー交換について

iPhoneのバッテリーがもたない。充電してもすぐに減ってしまう。充電すると凄い熱がでるなどはバッテリーが寿命です。
水没した場合はバッテリーがショートしている場合があります。
弊社が取扱うバッテリーはPSEマークがついています。
PSEマークがないバッテリーは検査もしていない粗悪品になる為、輸入販売が出来ません。
JIS規格の検査を受けてない製品になります。
ですから、お客様に提供してはならないのです。
PSEマークがついていない物でバッテリーを交換されたお客様はPSEマークが入った物に交換してもらいましょう!
それが出来ない場合は、経済産業省に連絡を入れるか消費者庁に連絡を入れて適切な処置をしてもらって下さい。

こんな症状だとバッテリー交換の可能性があります

  • 充電がなかなか満タンにならない
  • 電源がすぐに切れてしまう
  • iPhone本体に熱を持つようになった
  • バッテリーが明らかに膨らんできている
  • バッテリーから異臭がする

iPhone4のバッテリー交換修理作業の流れ

  1. バッテリーの電圧、容量を確認
  2. iPhoneを分解し、バッテリーを外す
  3. iPhoneの起動を確認
  4. 充電が問題なく行われるか確認
  5. その他の全ての動作を確認する

iPhone4のバッテリー交換修理の動画

iPhone4のバッテリー交換修理の実際の作業風景です。
作業内容はiPhone4Sとほぼ同じで、バッテリーの交換作業は簡単です。
基板とバッテリーを繋ぐ部品を破損させてしまうこともありますので、注意が必要ですね。
スマートドクターでは年間4万件以上の修理実績を誇っている上、バッテリーには安心安全の証である、PSEマークが入っておりますので、お気軽にご相談下さい!

iPhone4のバッテリー交換修理価格

iPhone4のバッテリー交換修理は4,800円にて対応させて頂いております。

スマートドクターで修理するメリット

iPhoneのバッテリーは消耗品です。
バッテリーは約500回充電が寿命です。
iPhone4が発売され、2年以上経過されている方はすぐに交換をおすすめ致します!
当店が使用するバッテリーは安心・安全の証である「PSEマーク」を取得したバッテリーとなっております。
PSEマークを取得していないバッテリーは膨張や過度の発熱の原因となりますので、大変危険です!
過去に他業者で交換されたことのある方は確認しておいたほうがいいかも?
修理前、修理後には全ての動作をお客様と確認し、問題が無いことを確認してから作業・お渡しとなります。


▲ PAGETOP